パプキンのセット

こんばんは。
s-れいんです。





クワカブマイスターさんのブログでブログ開設2周年プレ開催中です。 


協賛募集:3月2日(金)~3月11日(日) 
応募期間:3月12日(月)~3月18日(日)
当選発表:3月19日(月)
日付修正しました。







最近コバエが飛んでますが、発生源は不明。
撲滅したいので、一度温室の整理でもしようかと画策中です。


1週間程ペアリングをしていたパプキンでしたが、流石にセット組まないとなということで、昨日の深夜2時頃からセットを組みました。

ペアリングについてはこちら




昨日一応交尾は目視できたので、まぁ何回かはしてるでしょという感じ。


肝心のセット内容ですが、これはインスラリスと全く同じです。


セット日:2018年3月6日
ケース:コバエシャッターミニ
材:なし
マット:産卵一番
温度:24度
水分:少なめ
種親:♂ブルー×♀ブルー(別血統)

ただ、水分は若干少なめにし、産卵一番は篩に掛けてさらに微粒子にしました。
あとは7割堅詰めして終わりです。



何も考えず♂も同居させてますが、明らかに不要なので後で回収します。

パプキンといえば簡単種なので産ませるのは余裕ですね。
と言って自分にプレッシャーをかけときます。
今後更新がなければ察して下さい。







以下余談。


最近寒暖の差が激しく、家の温度調節が難しいです。月曜ら冷房、昨日や今日は暖房ですが、いつも家にいるわけではないので、日中の温度管理が不安でしかないですね。
皆さんはどうされてるんでしょうか?


最近低温種が増えているので、基本は20度前後をキープしたいものです。
関連記事

COMMENT 0