ヒメオオチャレンジ

こんばんは。
s-れいんです。


今日はひっそりとプレミアムフライデー退社をして、ビートロンさんにお邪魔してました。
用品の補給がメインでしたが、売れ残ってた幼虫を少し買っちゃいました。


で、タイトル通りですが、ヒメオオクワガタを入手しました。ちなみにKUWATA戦利品です。

ヒメオオは今年は採るんじゃなかったのか、と思う所はあるんですが、今年採った個体じゃ今年ブリードできないじゃんということで、購入しちゃいました。

しかも、狙っていた幼採からのWF0をゲットできました。WDでも良いんですけど、WDはやっぱり不安も多いので、幼採の個体を探してました。なお、産地に拘りはないです。

ちなみに、例に違わず値切りました。値段は言えませんが、イベント価格から半額以下にしてもらいました…。毎度嫌な客ですみません。



一番まともな写真。


ヒメオオクワガタ
Dorcus montivagus montivagus
産地:静岡県富士市
累代:WF0
採集日:2016年9月
羽化日:2017年8月


とにかく動きまくって写真が上手く撮れません。



カーペットだとあまり動かない。

こちらは♀。
良い感じで綺麗ですね。

♂♀ともに脚が長いのが特徴です。

産卵にかけては国内最難関と言われる本種です。私なんかがブリードできるとはとても思えませんが、小さな頃から挑戦してみたかった種なので、いろいろ楽しみながらやってみようと思います。

現在は19度で管理していますが、餌もガンガン食べてますし、そろそろペアリングいけそうな気がします。


裏返しにしないとまともに写真が撮れません。


ヒメオオって菌床産卵とかできないんですかね。
なんか面白そうです。

無難にナラ材でも良いんですが。
早速購入してきました。

寿命が長そうなので、温度管理さえ気をつければいろいろ試せそう。


今年はヒメオオ採りたいですね。
無難に福島辺りが良いかなぁ。
スポンサーサイト

COMMENT 0