FC2ブログ

パプキン羽化

こんばんは。
s-れいんです。


今日は暖かくて過ごしやすかったですね。
絶好のお出掛け日和でした。

家の近くの商店街も大混雑でしたよ。


我が家にはパプキンの幼虫が2血統いますが、その一部が羽化してきたので紹介します。


パプアキンイロクワガタ
Lamprima adolphinae
産地:インドネシア ニューギニア島 Mt.アルファック
累代:CB


パプキンは10年以上前に一度だけ飼育したことがあるので、実は2度目になります。その時は確かワメナ産でしたね。

最近はアルファックとワメナがほとんどですが、過去にはナビレやニューギニアのワウ産も出回っていたようですね。
今となってはかなりレア産地ですが、銅色系の面白い色がでるそうなので、一度ぐらい見てみたいですね。

さて、先日羽化してきた個体です。

まずは♂。




ノーマルカラー?
若干モスグリーンにも見えなくはないのですが、いかんせん素人なので分かりません^^;





でも裏は青いんです。
一応固定はできてないけど、青系と聞いていたので素質はあるのかも?




ちなみにサイズですが、蛹の時は結構大きくないかと思ってましたが、測ったら39ミリ。笑
ギネスの54ミリってどんだけだよと思いました。
まぁパプキンを1100ボトルで管理してたらしいですからね。

これは400プリンカップで羽化しました。

次は♀。




これはノーマルじゃない?
ただ、写真だと分かりにくいんですが、若干ゴールドっぽい感じです。

ですが、次の♀の印象が強すぎてこの♀の写真はこれのみ。

3匹目。





これは真っ青。
蛹室から青いのが見えていましたが、ここまでとは。パプキンは素人ですが、これはなかなか良い色なのでは?
Twitterに一足先に上げてみたら割と反響がありました。


別角度から。




親は上の♀と同じですが、特殊カラーの系統と聞いていました。
いろんな色が出る可能性があるのがパプキンの魅力ですね。


個人的には正直、パプキンよりもインスラリスやミカルドの方が好きなのですが、(なんかレア感あるので)、これを見るとパプキンも良いですね。
モチベーションが上がりました。


余談ですが、ひと昔前ならいかにブルーを出すかみたいな感じだったパプキンですが、最近はピンクやツートンカラーみたいなのが流行ってる(と思ってる)気がします。実際はどうなんでしょう?


とりあえずこの♀に合う青い♂を探さないとですね~。まだ2匹が蛹、2匹が幼虫してますが、間に合うか微妙です。
大宮KUWATAで探してみようかな。
関連記事

COMMENT 2

貴吉おやじ(たかきち)  2018, 02. 06 [Tue] 09:04

おはようございます

パプ綺麗なのが羽化しましたね!。
おめでとうございます。(^^)
こちらも楽しみですね!。

Edit | Reply | 

s-れいん  2018, 02. 06 [Tue] 22:15

貴吉おやじさん、こんばんは!

有難うございます^ ^
思ったより綺麗だったので、なんとかブリードしたいです!


>パプ綺麗なのが羽化しましたね!。
おめでとうございます。(^^)
こちらも楽しみですね!。

Edit | Reply |