FC2ブログ

ヨルゲンセンヨルゲンセンヨルゲンセン

こんばんは。
s-れいんです。


早速ですが、いつもTwitterでお世話になっているわきたけさんがブログ開設5周年のプレ企画を行うみたいです^ ^

当選者にはオリジナル福箱が当たるそうですよ。中身は分かりませんが、期待が持てる内容になることは間違いないので、興味のある方はぜひ応募してみて下さいね。
当選は3名様になります。

詳細はこちらをご覧下さい。


と、ここまでが宣伝となります。


今日は休みだったので昼間からマット交換をしてました。

こいつです。




ずっと放置してたコバエが湧いてるボトル、そうヨルゲンセンです。
1ヶ月ぐらい前から気付いてはいたんですよ。でも、ベランダに出るのが面倒で、目を背けていました^^;

流石にまずいということで、ベランダにて交換を決行しました。
ついでに重さと雌雄判定も行いました。

Megasoma joergenseni joergenseni
産地:アルゼンチン チャコ
累代:CB
孵化日:2017年4月頃

我が家では他にもスモールメガソマの幼虫がいますが、たぶんヨルゲンセンが一番早く羽化すると思われます。

ペーニャも欲しいんですが、原名と比べるといかんせん高いですね。

では、交換いきます。



No.1 13.7g
判定:たぶん♀



No.2 15.4g
判定:わかりませんでした



なんとなく♀かなぁ。



No.3 16.4g
判定:わかりませんでした
大きいし♂かなぁ。

最後。



No.4 18.9g
判定:♂
これはお尻の印が確認できたので確実に♂です。

まぁ、完全に偏ることはなさそうかな?
そもそもヨルゲンセンがどのぐらいの重さなのかよく知らないんですけどね。

色も黄色くなってきましたし、春頃には羽化しそうですね。

ちなみに、使用しているマットはRTN社製のUマットとNマットを7:3で混ぜたものになります。
スモールメガソマは添加に弱そうなので、これらのマットを使用しています。
まぁ我が家は基本的にこの2つのマットが主体なんですけどね。

コストはかかりますが本当に良いマットなのでオススメです。





コバエはベランダから解き放ちました。
もう帰ってくるなよ


明日はグラディアトールの割出しを行う予定です。多数の幼虫が見えているので期待大です。
ムシモンももしかしたら割出すかも?
関連記事

COMMENT 0