FC2ブログ

ニジイロ(紫紺)⑦ 一部羽化

実に6ヶ月ぶりのニジイロの記事です。

3月に割り出した幼虫が続々と羽化し始めました。

全て200cc菌糸カップ→800cc菌糸の1本孵しとなります。

菌糸の種類やメーカーは完全にバラバラで、いろいろと試していました。
どちらかというと、カワラの方が早く羽化してきたイメージです。

温度は21度~23度とこれもいろいろとやってみましたが、23度から半年ぐらいで羽化し始めて、21度もそろそろ羽化しそうです。


大きさはやはり60弱といったところ。
とはいえ、これから羽化してくる個体はもっと大きいかもしれません。


◼︎2018年9月 羽化


まずは♂。
本家紫紺×紫紺のインブリードということで、とても素晴らしい個体が出てきました。





とても綺麗な紫です。
Twitterでは過去最高の反響を頂きました。

ちなみに貸し棚で撮影しています。





別個体。

57ミリぐらいです。


次いで♀。





♀は沢山羽化してきました。
やはり♂よりも早いですね。







こちらもしっかりと紫紺が遺伝。
とても綺麗です。


貸し棚にも後何頭いるのか把握していませんが、今のところ2♂8♀ぐらいは羽化してきています。


ニジイロはしっかりと寝かせる派なので、5ヶ月ぐらいは寝かせてブリード予定です。


紫紺は綺麗なので継続です。


やはり紫紺はまだ人気はあるようですね。


関連記事

COMMENT 0