FC2ブログ

カプレコルヌスウスバ②

以前幼虫で入手していた、ウスバクワガタのベトナム北部亜種(ssp. capricornus)ですが、幼虫の成長が今ひとつで、特に菌糸カップに入れた個体は完全に落ちたと思い放置していました。


◼︎2018年8月20日 ♀羽化






全く食痕も出ていませんでしたが、割ってみると羽化してました。


なお、メスのみ。







♂は余裕で幼虫してました。

とりあえずこの♂はマットで飼育することに。
温度はちょっと上げて22度ぐらいで管理。


♀はいつ羽化したのか分かりませんが、すでに餌を食べているので6月頃には羽化していたのかもしれません。


というわけで急遽♂探し。
マイナー種であるものの、最近は入荷もあるので飼育してる方はいます。

今年はレコードも更新されましたし。


そんな中、とある方に声を掛けて頂き無事に入手しました。


◼︎2018年10月13日 ペア入手


ご好意により♂だけでなく、同血統の♀も入手。
今回は若いのにとてつもない数を飼育している、ブリーダーの方に頂きました。
ありがとうございました。


まずは♂。





うーん、カッコ良いですね。




真上ビュー。


エレガンスセスジを彷彿とさせるような外見。
近似種ですが、これはこれで素晴らしいです。


次いで♀。

写真は撮ってませんでした。


カプレコルヌスウスバクワガタ
Miwanus formosanus capricornus(Dorcus caprecornus caprecornus)
産地:ベトナム共和国イェンバイ
累代:WF1
羽化日:2018年8月、9月


学名は諸説あるみたいです。

現在は20度で管理。
♂の状態を見てブリード予定です。


関連記事

COMMENT 0