タイワンサビ割出し

こんにちは。
s-れいんです。


今年もあと少しですね。
毎年この時期になると、一年が過ぎるのは早いなぁと思います。


一昨日の深夜にタイワンサビの割出しを決行しましたので、そちらの紹介です。

種親はむし社さんのオータムフェアのくじで当てた台湾産のWILDペアです。(確か2等)

セットを組んだのが11月2日でしたので、約2ヶ月での割出しとなります。

セット内容は省略しますが、ヤマトサビと同じセット、材ありの埋め込みです。
まぁ今回材からは出てきませんでしたので、材はなくても良いかもしれません。


外からは幼虫が複数見えていたので期待していましたが、結果はいかに。




割出し前のセット。白カビが半端ないことに。




技術不足のため上手くひっくり返せず。下手くそか。
万年初心者だからね…

とりあえずマットを漁っていくと、小さいながらも発見できました。





結果は9頭。

…微妙ですね。




外から見えてた割には少ない印象。
自己ブリード分としては十分なので良いんですけどね。

マットがないので産卵一番を120プリンカップに詰めてしばらく管理します。




ちなみに親達はまだ健在でした。もうセットは組みませんが…。



話は変わりますが、昨日の夜は今年最後のBeetle Onさんにお邪魔してきました。




目的は、ブログでお世話になっている貴吉おやじさんにお会いするためでした。

少しでしたがお話しさせて頂き有難うございました。
また、我が家のアスタコを無理やり差し上げてしまいました。大したものではなかったのですが、お土産を頂いてしまい…有難うございましたm(_ _)m
相方が喜んでおりました。またお話ししましょう。

他にも、店長やイベントでお世話になっている方にもお会いし、いろいろお話しさせて頂きました。
年始の初売りに出す商品について、重要情報を得ましたので、年始は初日に来ることを決めました^^;

マット交換と部屋の掃除が終わらないですねぇ。
関連記事

COMMENT 0