G.ミヌトゥス蛹になってました

こんばんは。
s-れいんです。


いきなりですが、今日もゴロファネタ。


幼虫ペアで入手していたゴロファ・ミヌトゥス。
特に特徴もなく小型のゴロファですが、430ccプリンカップに放置してました。

前回の記事はこちら


♀が蛹になっているのは見えたものの、♂は不明。
死んでるかもと思い、プリンカップをひっくり返してみました。





蛹やん。


しっかり蛹してました。
しかも羽化しそうじゃないかな。





ちっちゃいですね~。
これで♂です。


ゴロファ・ミヌトゥス
Golofa minuta
産地:チリ
累代:CBF8
孵化日:2017年8月頃
羽化日:2018年3月下旬


ええ、一昨日羽化してました。
蛹室破壊したので羽パカでした。


もう少し放置しておけば…。


一方、♀のプリンカップはコバエが…。


取り出すことに。





我が家にオアシス人工蛹室はないので、適当にティッシュで作りました。
どうせ羽パカだろうなぁと思いながらあと2週間ぐらい待ってみます。


なんとか羽化ズレは免れそうです。


関連記事

COMMENT 0